あんちっく 笑ってしまうほど斬新な総合開発メーカー!

「あんちっく」(ANTIC)は、笑ってしまうほど斬新な総合開発メーカーです。現時点はゲームメーカーです♪

『アヴァロンの聖域』プレイレポート♪\(^ワ^)/

『アヴァロンの聖域』プレイレポート♪\(^ワ^)/

『アヴァロンの聖域』プレイレポート♪\(^ワ^)/

こんにちは♪あんちっくです♪(^^)
今回の記事は、あんちっくのゲーム会にて行われた
アヴァロンの聖域』プレイレポートとなります♪
(2~4人の多人数でも遊べる、
重量級本格TCG(トレーディングカードゲーム)となります♪
カード収集要素は薄く、戦略重視の実力勝負の作品です♪)

以下の【ハウスルール】で3人プレイで遊んでいます♪
(^^)<お薦めです♪

【ハウスルール】(全てベテランモード(勝利条件:証2個)でプレイ♪)
■第1期:300円ルール
 デッキセット(アバター1枚、デッキ40枚、おまけ19枚)
 1個のみでデッキを組んで遊ぶ♪
 トレードなし。

■第2期:フルセットルール
 フルセット(カード240枚、1400円)1個のみを使う。
 3人でドラフト&トレードあり♪

■第3期:制限なしルール
 好きなデッキを組んで遊ぶ♪

今回は、第2期3回戦(最終戦)のプレイレポートとなります♪
ちなみに直前に『移動式要塞』禁止カード化となり、
デッキの組み直しなどが発生しています♪\(^^;)
    
【デッキ編成】
やはりTCGと言えばデッキ編成ですね♪d(^^)
特に『アヴァロンの聖域』では、
召喚のための魔素をチェーンコンボしなければならないという
パズル要素があるため、
一般的なTCGよりも悩みどころの多い作品となっています♪(^^;)

それでは、各プレイヤーのデッキ編成を見てみましょう♪(^^)

■あんちっく『アルケミスト』錬金術師デッキ♪
Ava-2-3-A2
Ava-2-3-A
(その他)
・耐久値が高いクリーチャーがやや少ない…。
 『アルケミスト』が強化する前提のデッキとなっている。(^^;)
・手札偵察破壊妖精3枚!
 情報戦において有利に立てるのは大きい♪(^^)
 また☆2以下のデッキなので、
 『オールドオウル』(緑属性)(☆3以下即死)が天敵となるので、
 相手手札の緑属性破壊ができる『トパリーズ』を2枚入れている♪
・『トイポーン』3枚!
 基本は魔素役であるが、先制攻撃があるのもうれしい♪
 先制攻撃により『オールドオウル』対策にもなっている♪
 (即死攻撃を受ける前に倒してしまえという作戦!)
・実は直前まで『アルケミスト』の強化対象として、
 『移動式要塞』も入っていたが、禁止カードになったので、
 『フォーチュナー』と交代となった。

■友人A『ケルピー』デッキ♪
Ava-2-3-T2
Ava-2-3-T
(その他)
・耐久値が高いクリーチャーが多く、
 耐久値を高める戦闘支援カードも多い。
 聖地防衛を第1に考えたデッキ編成♪
・『リトルエンペラー』3枚!
 基本は魔素役だが、耐久値が高く即死無効もあるので、
 聖地防衛役としても活躍が期待できる♪
・重複カード7組!
 良いカードはドンドン使おうという事なのか??
 (『ケルピー』との相性は悪いが…)
・攻撃特化タイプも、ちゃんと存在する♪
・『オールドオウル』(☆3以下即死)所持♪

■友人B『アンドロ』デッキ♪
Ava-2-3-O2
Ava-2-3-O
(その他)
・耐久値が高いクリーチャーがやや少ない…。
 『アンドロ』が強化する前提のデッキ??(^^;)
・『未来予知』2枚により安定化を狙っている。
 ただし『未来予知』と相性の良い
 『フォーチュナー』は入手できていない。
・『天使クリスシール』(☆4)がいる。
 戦闘支援カードとは別に、
 攻撃値+6、耐久値+7の強化ができるカード。
 ☆4にしては弱いと前評判は悪かったが、
 別途強化がそれなりに強く、それなりに活躍♪
・『プロテクション』
 手札偵察破壊妖精の対策となるはずだが…
 上手く対策できたのを見たことがない。(^^;)
・『オールドオウル』(☆3以下即死)所持♪

あんちっく&友人Bのデッキが1発狙いなので、
友人Aのデッキが一番強そうに見えますね…\(^ω^;)

【第2期3回戦開始!】
最初のリーダーは、あんちっくです♪(^^)
アヴァロン事故スタート
1ターン目…事故!orz
(聖地にクリーチャーを送れませんでした…
次のターンの攻撃役を召喚しました。)(画像は寿命処理後)
ちなみに、序盤のあんちっくはボロボロでした…
・『アルケミスト』がライフ表示カードに埋まっていた!!
・手札の不要魔法カードを捨てずにとどめてしまった!
聖地侵略(勝利妨害)も他人任せの酷い状態でした。\(^ω^;)
ライフを稼ぐために、
『停戦の調印』や遠距離戦闘ばかりしてました…(^皿^;)

なお、その後、リーダーとなった友人Bも事故りました♪
\(^^;)<連鎖!
(合計魔素数がやや少ないので事故率が少し高い!?)

こうして友人Aが優勢に進め、
証1個取得後、証2個目(勝利)を狙うため
耐久値19のクリーチャーを聖地に送ります!

さて、あんちっく、これが倒せない…orz
これまで攻撃役を絶対的エースの『移動式要塞』に頼っており、
禁止カードで『移動式要塞』が抜けた後、
攻撃役の十分な補強ができていなかったみたいです。
(^_^;)<1~2枚で補強してもダメだった…。

さらにここで、戦闘支援『ポイズンミスト』(攻撃値半減)が出ます。
これにより攻撃値38以上が必要となります!
万事休すかと思われましたが…
友人Bも『戦術指南書』で攻撃値40オーバー!
最大のピンチを脱します♪(^^;)

この後、山札切れのライフ支払いで
友人Aのライフが0となり、まさかの敗北!!
実はリーダーの事故が続きライフ不足になりやすい状況で、
さらに遠距離攻撃も受けていました。

さらに、あんちっくとの戦闘で、
友人Bもライフ0になり敗北!!
(注:敗北してもリセットして復活できます♪)

アヴァロン終盤
この混乱時の隙を利用して、
弱いクリーチャーながら聖地防衛を2連続成功させ、
見事、あんちっくが勝利しました♪(今回は80分で終了しました♪)
\(^^;)/<どさくさ的勝利!?
(遠距離攻撃や延命カードが上手く機能した!??)
(ライフ狙い戦法…と命名しよう♪(^ω^;))
(色んな展開の楽しめる作品となっています♪(^^))

«